さくら

今年の桜はとってもきれい。「さくらまつり」は盛会でした

桜の種類は300を超えるそうですが、正式にはバラ科、サクラ亜科、サクラ属というそうです。今年は開花してから花冷えが続いたため、長い間桜を楽しむことができたように思います。
新宿区の西早稲田では、神田川沿いに桜並木があり、毎年4月初旬に西早稲田町会連合会主催の「さくらまつり」が行われています。毎年桜がまだ咲かないとか、満開すぎて葉桜になってしまった、なんてことがよくあって、主催者はこの時期になると桜の開花状況や天候が心配で心配で、となるのが通例ですが、今年は満開の桜で、心配された天候も花曇り程度ですばらしい「さくらまつり」となりました。
今年はことのほか桜がきれいだなと思って、福岡の母に「さくらまつりの頃に来たら?」と言ったら、3月末から約1週間花見に来ました。その母が神田川の桜を絶賛して、「福岡にも桜の名所はあるけど、こんなに密集して植えてあるのは見たことがない。ここのが一番きれい。」と言ってました。

 大山とも子都議

「さくらまつり」で都議会議員を代表してあいさつする大山とも子都議.。その左奥にピンクのジャケットを着ているのが沢田あゆみ。