5月3日、憲法記念日に新宿駅東口で行われた憲法施行59周年記念街頭演説と署名活動に参加しました。
 街頭演説では司会をつとめました。松平晃さんのトランペットで始まり、日本共産党都議団幹事長の吉田信夫都議、参議院比例代表予定候補の谷川智之医師、参議院東京選挙区予定候補の田村智子さん、日本共産党政策委員長の小池晃参議院議員が演説し、憲法を守ろうと訴えました。
 演説が終わった後、弁士も宣伝カーから降りて、党員、後援会員といっしょに「憲法改悪に反対し、憲法9条を守ることを求める署名」への協力を呼びかけました。