5月1日に代々木公園で行われた第81回中央メーデーに私も参加しました。会場には3万2千人が集まり、労働者の祭典を盛り上げました。

集会では、日本共産党を代表して市田忠義書記局長が挨拶をしました。志位和夫委員長は国連のNPT再検討会議に向けて訪米していることが紹介されました。

集会では、沖縄・名護市の稲嶺市長からのメッセージが紹介されたり、メーデー発祥の地アメリカと国際電話でつなぎ、アメリカの労働組合委員長が生でメッセージを伝えるという場面もあり、大いに会場は盛り上がりました。

集会の後はデモ行進がいくつかのコースに分かれて行われ、私は明治公園のデモ解散地点近くで、三多摩メーデーの挨拶を終えて駆けつけた小池あきら参議院議員とともにデモ参加者に激励と連帯の挨拶をしました。