年金のみの収入で年400万円以下の人は税金の申告をしなくても良いと、国税庁などが広報していますが、所得税の申告の必要がない人でも、住民税の申告をすることをおすすめします。
 国民健康保険料、後期高齢者医療保険料、介護保険料が安く済んだり、非課税の人が受けられるサービスの対象になるなど、メリットがあります。ぜひ申告を!