image

2回目となる no war 新宿アクションには、初参加の生活の党も含めて4野党がそろいました。元日弁連会長の宇都宮健児弁護士も参加され、戦争法廃止をアピールしました。

各党から代表が連帯のあいさつをしましたが、生活の党の方が、「今度の参議院選挙では山添拓さんを当選させなければならない!」と言われたのには驚きましたが、野党共闘はここまで来ているんだなぁと思いました。
image