image

昨日、久しぶりにサバの味噌煮を作ったら、これがなかなかの出来で美味しかった(^-^)v作り方を紹介します。

さばの切り身(半身分)は塩麹をまぶして30分以上置きます。鍋に醤油、みりん、水を適当に(1対1対2くらいの割合かな?)、そこにハチミツを好みで(大さじ1位)入れ、味噌は控え目の量(これも大さじ1位)を溶いて、生姜の薄切り数枚とともに煮立てたところへさばの切り身を投入します。あとは、パラフィン紙などで落し蓋をした状態で煮ます。だいたい煮えたところで、煮汁をかけながらちょっと煮詰めたら煮汁に照りが出てきます。これで完成!

今回のさば味噌は、塩麹とハチミツが良い仕事をしています。どちらもさばをやわらかくしてくれ、味に深みが出ます。

私の料理は適当で、この作り方が合ってるのかわかりません(^_^;)。スピード命だから調味料もいちいち計ったりしません。だから、醤油が1と言ったらドボッ、2と言ったらドボドボッ、です。不安な時は醤油や味噌を最初は少な目にして後から足せば失敗はないので大丈夫(^-^)v。